FC2ブログ
2019.01.22 家族
ちょび、毛がモフモフで、
ゴージャスです❤️



今日は自宅レッスンでした。
遠くから久しぶりにいらした生徒さん。
頑張ってます!



私も頑張るぞー!
2019.01.14 家族
ちょびをお風呂に入れました。
モフモフになりました❤️

体重測定は8.1kgでした。


今年もテレビ、大好きです。


紀州犬のさんちゃんにも会ってきました。
19kg、さすがの迫力です!


ちょびを真似して抱っこされてみましたが、
緊張で、足がピーン!(笑)


三連休も、あっという間に今日で終わりです。
良い一日になりますように。
2019.01.09 家族
2018年1月。


2019年1月。


尻尾もフサフサになって、
サイズはxs→xlになりました!

甘えん坊のかわい子ちゃんに育ちました⭐️
2019.01.05 家族
旦那さんが、熱を出しました。
おそらく、年末年始の食べすぎ飲み過ぎかと(笑)

急に、いつもの日常に戻った感じです。
お散歩へ行って、家事をして、
ギターを弾いて、買い物へ行って。


休憩に、黒豆を煮た煮汁と、
豆乳を混ぜて、黒豆豆乳ラテにして一休み。


ムサ坊は今年最初の、
雑誌をバリバリし、元気満々です

ちょびも、寒い方が元気満々で、
たくさん走って、たくさん遊んでいます。
キャバリアの特徴の胸毛も、
フサフサになりました。


今年はギターとリュートを弾く時間を増やし、
語学の習得も頑張ります!
2018.12.30 家族
ちょびは、最近、どんどん人間化している気がします。

今では、すっかり、
一緒に寝ています。


お昼寝するときは、
お母さんのお股の間が好きです(笑)


座って寝る様は、人間のようです。


さっ、今日こそ!カーテン洗うぞ!
2018.12.24 家族
ちょびをお風呂にいれました。
3週間に一度は入れたいのですが、
気がついたら6週間も入れていませんでした( ;∀︎;)

お風呂に入れたら、
モフモフになりました!


毛が膨らんだので、
存在感が増しました!


ちょび、1歳3ヶ月で、
体もしっかりしてきて、元気満々な日々です。


今日はクリスマスイヴ。
皆さん、素敵なクリスマスを❤️
2018.11.12 家族
ムサ坊は、どんどん進化しています。

ついに、小屋の屋根にあがり、
上から、色々な物を落とすようになって来たので、ムサ坊が小屋の上にあがれないよう、
あれこれ工夫しています。


ムサ坊が登れないよう、
プラスチックの板を置いてみましたが、
あっという間に攻略されてしまいました。


新たな手を考えなくては😅💦
2018.11.12 家族
昨年の11月11日、
ちょびは我が家へやって来ました。

こんなに小さくて、不安そうだったちょびが。。。


今では「昔から、ここの家の子ですが何か?」
と言わんばかりの存在感です!


ちょび、うちに来てくれてありがとう。
これからも、一緒に楽しい毎日を送ろうね❤️
2018.11.06 家族
富山の叔母のお家で、
心尽くしのお昼ご飯を頂き、
祖母のところへお墓参りへ行きました。



やっと行けました。
おばあちゃん、遅くなってごめんね!


お墓参りのあと、叔母が、
映画撮影の舞台になったという、
眼下寺(さっか寺)に連れて行ってくれました。

素晴らしい場所でした!


一眼レフを持って行かなかったことが悔やまれましたが、スマホで頑張って撮りました!




眼下寺を後に、日本海の夕焼けを見に行きました。
素晴らしい夕焼けがみれて、
叔母と、従姉妹ちゃんに感謝です!


そのまま、夕飯へ突入(笑)
地元の富山の幸を食べられる、
日本料理屋さんへ。


新幹線が来るまでに、
凄い勢いで、呑んで、食べました!


帰りの新幹線は、
私たち以外誰も乗っておらず、
貸切状態でした。


お墓参りも出来、叔母、従姉妹ちゃんに会え、
観光もして、美味しいものを沢山食べて、
本当に行けて良かったです。

あとは、体調を崩さないよう、
整えます。

良い、日帰りお墓参りでした🍀
2018.11.06 家族
母方の祖母が2015年、
101歳で他界しました。

その時、私は体調が悪くて、
祖母にお別れを言えませんでした。

今年は、前半の体調は良くありませんでしたが、
後半から体力もつき、とても元気です。

と言うわけで、ずっと行きたかった祖母のところへ、日帰りで行くことにしました!

新幹線ハヤタカに乗って2時間半で富山です。
近くなりました!


17年振りの富山です。


富山市内には、可愛い電車が走っていました。


従姉妹ちゃんが運転する車から、
必死に写真を撮りました。


祖母の家は叔母が守っていて、
昔と変わらない池に、
街中つながっている屋上の階段もありました。





続く