2017.05.02 日々
免疫抑制剤を大量に使って
ステロイドの減薬が始まり、
肋骨骨折と右肘骨折という余計が加わり、
なんだか凄い状況ですが、
人は「不自由になると(仕方ないので)工夫する」
と勉強中です。



右腕でできないことは、

・お箸を持つ(左手でお箸が持てるようになりました)
・運転
・手のひらを上へ向ける

免疫抑制剤を使うと益々お日様に当たれず
移動手段は車がメインだったので
運転できないことはかなりの痛手なのと、
手のひらを上に向けられないと、
何気ないことが出来ないことに気がつきました。


手をグーにすることは問題なく出来るので、
ギターは弾けますが、洗濯物を干したり、
お茶碗を洗ったりすることができないので不便不便。

それでも、3週間も経つと、あれこれ工夫して、
洗濯物を干したり、お茶碗を洗ったり、
人間の能力は凄い!と発見の日々です。

治療はしっかりしているので、
治るまであと少し。

本を沢山読んで、楽譜を読んで、
歩くことは問題ないので、
下半身の筋力もこの機会につけようと思います!