2014.07.24 家族
小次郎君、自由に生活しています。
お風呂上がり、小次郎の姿が見えません。

すでに小次郎のプライベートルームと化しつつある、
納戸へ行ったら、いたいた。

そのプラスチックの箱はフタがしまっていたはずなのですが、
自分で空けて、中に入っています。
2

キレイに収まっています(笑
1

ちょこまか体勢を変えて、
箱を有効活用。

小次郎は、たまに、蛇、あるいはウナギっぽくみえます(笑
納戸の雑用品と見事にマッチしています。
3

ここで少し休んだ後、数時間、
遊びっぱなしでした。

小さい身体で、どこからあんな力が出るのでしょう。
4