2017.09.18 ギター
昨日は、夕方よりあいにくの大雨!の中、
「金庸太 ギタロマニーの凱旋 CD発売記念コンサート」
へ、行ってまいりました。

今回は微力ながらお手伝いもさせて頂きました。

前日、先生から送られてきた写真。
ん?ん?ん?
ギターのサイズと比較して、
チラシが大きすぎないか?


写真パネルにしたかったそうで、
前日は写真パネル作りに専念していたとかなんとか。。。

先生!前日にギター練習せず、
一体何をしてたんですか!!!
と、思わず突っ込みたくなりましたが、
すでに当日。

顔を入れられる場所があるとなれば、
写真好きとしては思わず顔を突っ込み、
記念でパチリ。


コンサートは台風が来るとか来ないとかの中、
満席に近い大盛況。

終演後は、サインを求める長蛇の列。


弟子の私が感想をいうのはどうかと思うのですが、
「うんうん。毎回パワーアップしてますね💪❤💪」
と、上から目線。

先日のマルコ先生のコンサートも、
直弟子の方が
「マルコの演奏は、毎回パワーアップしています!」
と書いていたので大丈夫でしょう👍

聴くたびに、技術も音楽も、
素晴らしくなっています。


プログラムは、クラシックギター王道の曲、
超絶技巧の曲、ブルースにシャンソン系 etc...

ブルースとシャンソン系は、
特に金先生のセンスが溢れ出ていて、
慌てん坊でおっちょこちょいな、
いつも見ている先生とは別人に見えました。
いや、別人だったかもしれない!


クラシックギター1本で、
沢山のジャンルの音楽を聴くことができ、
「あー、クラシックギターってカッコいい!」
と、再認識することができました。


金先生のソロの他に、
垂石雅俊さんをお迎えしての2重奏、
ペロワちゃんZも出演し、
盛りだくさんなコンサートで、
あっという間に時間が過ぎました。


ギターに限らず音楽は
歳を重ねれば重ねるほど
その人が歩いてきた人生が滲み出て
技術は、衰えるかというと
努力すればするほどパワーアップ!

生きれば生きるほど伸びしろがある音楽は
やはり素晴らしいな、と、
心から感じることができたコンサートでした。


今日は台風一過。
良いお天気です。

さっ、洗濯からスタートです!